野菜嫌い克服

主人の野菜嫌い克服体験談

はじめまして、マコと申します。アラフォーの主婦でございます。

 

家族は私と主人の二人だけ。
特に大きな悩みもなく、それなりに幸せに生活させていただいているのですが、主人の野菜嫌いには結婚以来、頭を悩ませておりました・・・。

 

である時、新聞記事で読んだ「野菜嫌いを克服する方法」を見て、その中のひとつのやり方を実践!
すると、たちまち主人の野菜嫌いが克服されたんです。

 

その主人が野菜嫌いを克服した方法とは?

その方法とは「素材の美味しい野菜を食べさせること!」なんです。

 

「な〜んだ、そんなことか・・・。」
とがっかりされた方も多いかと思いますが、この方法は主人にとっても効果的だったので、なかなか侮れません。
もし野菜嫌いにお悩みありましたらご参考にしてみてくださいね。

 

この方法なら大人だけでなく、お子様の野菜嫌い克服にも効果があると思います。

 

ちなみに、主人が野菜嫌いを克服するきっかけにと最初に取り寄せた素材の美味しい野菜は「大地宅配のお試しセット」。
これ、一人、1回限りのお試しセットで相当お安い価格でお得なんです!
送料無料の980円で2000円相当のこだわりの美味しい野菜が取り寄せできます。

 

詳しくは大地宅配公式サイト>>

 

 

素材の良いお野菜で野菜克服できる理由

それは野菜嫌いの原因にあります

野菜嫌いの人、多くに見られるその主な原因は、野菜特有の「苦み」や「酸味」だと言われています。
例えば、甘いリンゴやイチゴは食べられるのに、ピーマンやキューリが食べられないなど・・・。
私の主人の野菜嫌いの原因も苦みでした・・・。

 

このような人は「苦み」「酸味」に特に敏感な舌を持ってます。ですので、それらが感じない素材の良い野菜なら美味しく食べられることが多いんです。

 

今、野菜好きの人も子供時代は野菜が嫌いだったって人、多いですよね。それは子供は特に「苦み」や「酸味」に敏感なせいなんです。

 

子供から大人に成長するにつれ、「苦み」や「酸味」に慣れて、さらにその「苦み」や「酸味」を美味しく感じる人が多い中、野菜嫌いの大人の多くは、それらに敏感な舌のまま。

 

苦みや酸味の少ない素材の美味しい野菜を試してみましょう

野菜特有の「苦み」や「酸味」が苦手で野菜嫌いの人なら、きっと素材の良い甘いお野菜なら食べられるはず!
と言いますか、「苦み」や「酸味」に敏感であればあるほど、素材の良い野菜を食べれば野菜本来の甘みがよ〜く分かるんです。

 

実際、私の主人がそうでした。
野菜嫌いのはずだったのに、取り寄せた、こだわり送野菜だと「美味しい、甘い」って喜んで食べています。

 

確かにスーパーで普段買うお野菜と産地直送のこだわり野菜とでは美味しさが全然違うのですが、「苦み」や「酸味」に敏感な主人は私以上に野菜の美味しさを感じているようでした。

 

 

美味しい野菜はどこで手に入れるの?

最近は、あちらこちらに「道の駅」があるので、そちらで産地直送の新鮮なお野菜を購入するのも良いのですが、味は今ひとつ物足りません・・・。
もちろん野菜好きの私たちにとっては、道の駅のお野菜はお安くて美味しいのですが、主人のような野菜嫌いには通用しませんでした。

 

新鮮なだけじゃ駄目なようですね。

 

で、オススメなのが野菜宅配業者さんのお野菜。さきほど紹介した「大地宅配」とか「オイシックス」とか色々とあります。

 

これら野菜宅配業者さんの多くは、初めての方限定で相当お得なお試しセットを販売していますので、まずはそれらを購入しお口に合うか試してみましょう!

 

私がオススメする「大地宅配」さんのお試しセットなら2000円相当のお野菜が980円ですから、試してみる価値ありですよね。

 

参考までに主人が野菜嫌い克服のきっかけのなった「大地宅配」のお試しセットの中身です。(中身は季節で異なります)

 

・玉ねぎ 500g (北海道産)
・ブロッコリー 1個 (山梨県産)
・ハクサイ 1/2個 (群馬県産)
・男爵イモ 500g (北海道産)
・小松菜 1パック (青森産)
・カボチャ 1/4個 (北海道産)
・豚ローススライス 150g (宮崎県)
・海人の藻塩 10g (広島県)

 

合計8アイテム。それも全てが国産で、ほとんどが有機・無農薬・減農薬野菜なんですよ!

 

でお値段何ですがこれだけ入って送料無料の980円!

 

凄くお得ですよね。
もしご主人やお子様、ご自身が野菜嫌いを克服したいのでしたら980円でお試ししてみてはいかがでしょうか?

 

個人差があると思いますが主人は、このお試しセットのお野菜がきっかけで野菜嫌いを克服したので、きっと同じようにお野菜嫌いを克服できる人もおられると思います。
詳しくは大地宅配さんの公式サイトを見てくださいね。
詳しくは大地宅配公式サイト>>

 

 

野菜嫌い克服への豆知識

野菜が不足すると何が問題?

○便秘になる
繊維質が不足するため

 

○風邪をひきやすい 
抗酸化力のあるビタミンAやCが不足するため  

 

○がんになりやすい
繊維が不足し便秘から大腸がんになりやすい。

 

○イライラしやすくなり気分が落ち込む
野菜の中にはカルシウムを含むものも多く、不足するとイライラ怒りっぽくなる。
うつ状態になるのは「葉酸」が不足することも原因のひとつと考えられています。
ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸などが不足すると脳内物質であるセロトニンを作れなくなる。

 

○高血圧と動脈硬化になりやすい
カリウム不足になると体の中の塩分濃度が高くなって高血圧になりやすくなる。
カリウムが不足すると水分や老廃物が体の外に排出されず動脈硬化の原因になる。

 

○肌の調子が悪くなる
ビタミン、ミネラルが不足すると血流が悪くなるので肌の調子も悪くなる。
ビタミンCが不足するとコラーゲンが生成に影響がでる。

 

○貧血になりやすい
小松菜やパセリなど良質な鉄分を多く含むものもあり、鉄分不足で貧血になりやすくなる。

 

野菜不足克服の方法は?

主人は新鮮な産直野菜をきっかけに野菜不足を克服しましたが、それ以外の代表的な野菜嫌い克服の方法をご紹介させていただきますね。

 

○調理方法を変える
苦手な野菜をすりおろしたりみじん切りにして他の食材と混ぜて調理する他にもいろいろ方法はあるんです。
にんじんが苦手ならカレーパウダーで炒めるのもおすすめです。
にんにく、しょうが、スパイスなど香りのあるもので野菜の苦手な臭いを抑えてみましょう。

 

またパンケーキ、パウンドケーキや蒸しパンに混ぜたりして楽しく食べる工夫をしましょう。
ほうれん草や小松菜を入れると綺麗なグリーンになります。
にんじんやさつまいもを油で揚げてチップスにすれば、食感も変わり臭いも抑えられてたくさん食べられるかも。
かぼちゃならプリンやドーナツにすると美味しいですし、野菜スイーツのレシピもいろいろあります。
ヨーグルトやはちみつを使って今人気のスムージーにするのもいいですよね。

 

○美味しい野菜を食べてみる
旬のとりたての瑞々しい野菜を食べてみると今までの苦手意識が変わるかもしれません。
きゅうりが嫌いだった子が農家のハウスでもぎたてのきゅうりを食べてあまりに美味しかったので、それ以来食べれるようになったという話もあります。

 

○自分で野菜をつくってみる
無農薬、有機肥料でつくった野菜は味が違います。
甘味が強くなり苦味などは少なくなることが多いです。
それに自分で手間をかけて作った野菜は特別で愛着がわくものです。
トマトの青臭さが苦手な人は甘い品種のトマトを自分で育ててみるとか。
ミニトマトなら甘い品種も多いし、家庭菜園でも結構収穫できるのでおすすめです。

 

主人が野菜嫌い克服した、こだわりの美味しい野菜

詳しくは大地宅配公式サイト>>